レオマワールド

レオマワールド

香川県のレオマワールドに遊びに行きました!!

全国的には認知度が高くはないかもですが、敷地の広さやアトラクションの種類の豊富さはUSJとも劣らぬほどと思います!

関連記事

施設情報

駐車場

レオマワールド駐車場から入り口への道のり
駐車場から入り口へ

レオマワールドの駐車場は 有料駐車場(1,000円)無料駐車場があり、我が家はいつも有料駐車場を利用しています。

レオマワールド駐車場から入り口への道のり

レオマワールドチケット販売所と入園ゲート
有料駐車場だとすぐ入り口!

有料駐車場だと入り口までの距離が短いです。

無料の方も駐車場からエスカレーターで入り口まで登る(っぽい)のでそれほど大変そうではなさそうです。

我が家は初めて来た時にホテル レオマの森方面から来て有料駐車場が先に目に付き、以降初回から現在まで有料駐車場を使い続けています^^;

後部座席の裏におもちゃとか収納できて便利!!

< 車用収納ポケットを探してみる >


レオマワールドチケット販売所
平日だとガラガラ

平日(金曜)に行ったのでチケット売り場もガラガラでした^^
レオマワールドのチケット料金は入園券のみが大人1,700円で、フリーパス付きだと4,000円です!

無料のチケットケースももらえますがちょっと子供には味気ない気もしましたので 子供用のチケットホルダー とか用意してあげると喜ぶと思います。

記念撮影スポット

レオマワールド入園ゲートをくぐってすぐの所
ゲートをくぐってすぐの所

レオマワールドへの入園ゲートをくぐってすぐの所に記念撮影スポットがあります。

レオマワールド記念撮影スポット
シャレた撮影スポット

以前来た時にもあったのか分かりませんが、絵本みたいな撮影スポットがありました。

レオマワールドのペディくんとポーリーちゃんと記念撮影
ペディくんとポーリーちゃん

レオマワールドのメインキャラのペディくんとポーリーちゃんと写れる方は以前来た時も撮りました。
そして今回も同じように記念写真を撮って参りました(笑)

フードコート・レストラン

レオマワールドフードコート
フードコート

先ほどの撮影スポットを過ぎて橋を渡るとすぐにフードコートがあります。

こちらで腹ごしらえをしてからアトラクションを回ることができます!

レオマワールドレストラン

レオマワールドレストラン
園内中腹辺りのレストラン

レオマワールド内には入園ゲート付近だけでなく園内の中腹辺りにもレストランがあります。
到着してすぐの時にお腹が空いてなければ、アトラクションを回ってから食事にされてもいいと思います^^

ちなみにレストランは食券購入時にオーダーが厨房に通るタイプなので、従業員さんとの接触も最低限で済みます。

レオマワールド屋外フードコート
屋外フードコート

レストランの前には屋外フードコートもあります!
先に目につくのはこちらの屋外フードコートなので、我が家も屋外の方で昼食をとりました。

車内のゴミ箱といったらこのタイプ!!

< 車用ゴミ箱を探してみる >
レオマワールド屋外フードコートのテーブルとイス
テーブルとイスもある!

屋外フードコートにはパラソル付きのテーブルとイスもありますので、コロナのことを考慮すると屋外の方がオススメです^^

パレード

レオマワールドパレード

レオマワールドパレード
遊園地といえばパレード!

レオマワールドは遊園地らしくパレードもやっています!
パレードの通り道の側道には床にキープディスタンスのマークが描かれており密にならぬよう注意がされています。



レオマワールドパレード

レオマワールドパレード
すぐそばで見れる!!

レオマワールドのパレードなので当然レオマワールドのキャラクター達が登場します。

正直に言うとキャラクター達の名前はほとんど分からないのですが、どのキャラクターも目を合わせて手を振ってくれますし、ステージそばの踊り子さん達も観客に愛想よくしてくれます^^

園内雰囲気など

レオマワールド園内
どこも遊園地らしい装い

レオマワールド池
湖(池)もあって雰囲気ヨシ

レオマワールド園内雰囲気
広々としている敷地

レオマワールド内は全体的に広々としていて窮屈感は一切無いのですが、代わりに歩いて回るだけでも結構疲れます。。。

後部座席でビデオを観るならコレ!!

< iPadホルダーを探してみる >
レオマワールド休憩所やすみましょう館
休憩所もある!

歩き疲れてしまっても園内にはひと休みできるベンチが随所にありますし、休むための専用スペースであるやすみましょう館なんてものもあります!

ただそれでも日の当たるルートを回ることが多かったので子供には 日よけの帽子 を被せておいてあげた方がいいと思いました。

レオマワールドバードフライヤー
バードフライヤー

レオマワールドごっこタウン
ごっこタウン

レオマワールドの乗り物は、高い所をグルグルと回るバードフライヤーのような大人向けの乗り物だけでなく、ごっこタウン(おままごとタウン)のような幼稚園〜小学校低学年くらいの子供向けのアトラクションもあります。

なのでお子様の歳が離れていても上の子も下の子も楽しむことができます!
(連れ回る保護者様は大変ですが。。。)


最後に

ホテル レオマの森
ホテル レオマの森

ご存知でない方もいらっしゃったかもですが、レオマワールドは四国を代表するといっても過言ではない遊園地です!
ぜひ家族や友達、恋人と思い出作りに行ってみて下さい(^O^)

レオマワールドのすぐ隣には ホテル レオマの森 があります!
レオマワールドを満喫してクタクタになったあとは、レオマの森でしっかりと疲れを癒やして帰るプランをオススメします!!

関連記事

オススメ記事


トップ移動



ブログランキング・にほんブログ村へ