四国水族館

四国水族館カブトガニ

香川県の四国水族館に行ってきました!!

レオマワールドに行った翌日に行く当てが無かったところ、妻が探し出してくれて今回初めて行くことになりました。

四国水族館という名前からして、「規模は大きいけど古くて若干展示がショボい」というイメージを抱いていました。
ですが実際はそんなことなどなく、『規模も大きく、施設自体も2020年6月オープンと新しく、そして展示も種類が多くてどれも工夫があり魅入ってしまうものばかり!』でした(^O^)

関連記事

施設情報

四国水族館外観
四国水族館外観

駐車場

四国水族館駐車場
広々駐車場

四国水族館目印のゴールドタワー
目印のゴールドタワー

駐車場は、四国水族館から徒歩4〜5分の所にあります!

ゴールドタワーという割りかしゴールドな目立つタワーを目印に向かうといいと思います。

四国水族館駐車場料金
1日600円

四国水族館の駐車料金は時間単位ではなく、1日600円となっていました。

時間単位だと少しでも安く済ませようと急ぎ足になるところですが、1日の料金となると割り切れて落ち着いて見て回れるのでちょっとプラスな点かなと思います(笑)

車内のゴミ箱といったらこのタイプ!!

< 車用ゴミ箱を探してみる >

アクアリウム

四国水族館一押しのアクアリウム
イチオシ!!!

四国水族館でイチオシのアクアリウムは、本館入り口をまっすぐに行った所にある巨大アクアリウムです!!

魚の種類は多くは無さそうでしたが、ライトアップの加減もちょうどよくてなんだか神秘的でした^ ^

四国水族館絵画みたいなアクアリウム
絵画展みたい

四国水族館絵画みたいなアクアリウム
ちゃんと泳いでる

四国水族館のアクアリウムはどれも魅せる見せ方をされてらっしゃる印象でした!!

アクアリウムの縁が額のようになっていて、絵画展みたいに見えるコーナーはこんなやり方があるんだと素人ながらに(?)面白いなぁと思いました。

黒板アート

四国水族館黒板アート
絵が飾ってある

四国水族館黒板アート
よく見たら黒板

広いフロアのど真ん中に絵が飾ってありました。

こちらの絵はよく見たら黒板で描かれた黒板アートと呼ばれるものでした!!
パッと見ただけでは黒板に描かれていると気付けませんでした。

魚以外でも黒板アートなんてシャレたもので魅せてくる四国水族館やるなぁと思いました!!

四国水族館黒板アート解説
解説も黒板!

四国水族館黒板アート解説
これも黒板!!

さらに驚くべきことに、魚の解説も黒板アートで描かれておりました!!

黒板アートが気になる方は マイ黒板 を手に入れて挑戦されてみてはいかがでしょうか^ ^

四国水族館カブトガニ
カブトガニ

四国水族館カブトガニ
解説が詳しい!!

個人的にうれしかったのは四国水族館でも私の好きなカブトガニが展示されていたことと、その解説が詳しく書かれて、、、といいますか描かれていたことです(^O^)

話が変わりますが、昔田んぼでカブトエビというサイズは小さいですがカブトガニに似た形のおたまじゃくしみたいなのをよく見かけました。
カブトガニと近しい生物なのかちょっと気になって調べたのですが、カブトエビはミジンコに近い生き物で、カブトガニはクモに近い生き物らしいです。(参照サイト:暮らしーの

カブトエビの卵もセットになってる カブトエビの飼育観察セット なんてものも世の中に出回ってますので、興味のある方はどうぞ(笑)

壁に貼り付けるタイプの黒板ステッカーなら場所も取らずに遊べる!!

< 黒板ステッカーを探してみる >


黒板用のパステルで黒板アートに挑戦!!

< 黒板用パステルを探してみる >

屋外展示

四国水族館屋外展示
屋外展示

四国水族館は屋内展示だけでなく屋外展示も充実しています!

水槽側には屋根が無く日が当たり、(多分)自然な環境に近付けて展示する工夫がされていました。
また、四国水族館の2階の屋外展示は屋根付きになっており、雨の日でも安心でした^ ^

四国水族館屋外展示
水しぶきすごい

展示の中には水しぶきがすごくて通路まで水浸しになっているものもありました^^;

息子も「修行ぉ〜」と言いながら滝行のマネをしていました(笑)
四国水族館の展示の中にはこのように他所の水族館にはない迫力満点の展示もありオススメです!



四国水族館屋外展示土管
乗れる(?)土管

四国水族館屋外展示土管
入れる(?)土管

子供が楽しめる工夫として水槽横に土管が取り付けてあり、土管から水槽内を覗き込めるものもありました。

何も書いてなかったのでもしかしたらNGだったかもしれませんが、土管に乗ったり入ったりすることもできます。

水槽関連はやっぱりGEXが一番オススメ!!

< ボトリウムを探してみる >


最近金魚飼い始めました!癒されてオススメ!!

< アクアリウムを探してみる >


四国水族館屋アシカ
すごい泳ぐアシカ

1階の屋外にはその他にもアシカやペンギン、そしてむしろメインなイルカもいます。

規模の大きな水族館ではよくあるイルカショーですが、四国水族館でも同様にイルカショーをやっていました!
ですが、息子があまり興味を示さなかったので我が家は見ませんでした(笑)

レストラン

四国水族館レストラン
2階のレストラン

四国水族館レストラン眺め
オーシャンビュー

四国水族館のメインのレストランは2階にあります。

少し混雑していたので結局利用しませんでしたが、テラス席からのオーシャンビューは見ものでしたよ!!

瀬戸内海のオーシャンビューを眺めながら食事ができるのは四国水族館の推しポイントだと思ってます(^ ^)b

四国水族館カフェのメニュー
カフェのメニュー

四国水族館にはレストラン以外にも軽食屋(カフェ?)も2階と1階にそれぞれあります。
我が家はレストランの代わりにイルカショーステージ横のカフェを利用しました。

こちらのカフェで購入してイルカショーを見ながら飲食できるらしいです。
(前述してますが我が家は息子が興味示さなかったのでショーは見てません^^;)

車内のティッシュケースといったらこのタイプ!!

< ティッシュケースを探してみる >


四国水族館カフェのメニュー
ココアペンギン

もしかしたら四国水族館に限らずあるものなのかもしれませんが、ホイップの上にペンギンやイルカを描いてもらえるメニューがありました。
物珍しさもありましたが、ホイップをココアで溶かしながら飲むのが普通においしかったです^ ^

龍宮の景

四国水族館龍宮の景の門
竜宮城っぽい

四国水族館のコーナの1つに龍宮の景という竜宮城っぽいコーナーがありました。
(景の字はどう読むのか分かりません汗)

四国水族館龍宮の景の千円クジ
はずれクジ無し!
四国水族館千円クジ カワウソぬいぐるみ
カワウソぬいぐるみGET!!

竜宮城の門をくぐるとお土産コーナーみたいになっています。
(四国水族館のメインのお土産コーナーは龍宮の景内ではなく1階にあります)

こちらの龍宮の景コーナーに千円クジがありましたので息子が引いてました。
息子は2等が当たりやや大きめなカワウソのぬいぐるみをもらっていました。
(写真に写ってる野球の硬式球はサイズ比較用にです^^;)

四国水族館に限らず最近はどこに行ってもこういった千円クジを見かけるなぁと少し思いました(笑)

四国水族館 お土産ペンギンスポンジ
ペンギンスポンジ

ちなみに息子は1階のお土産コーナーでもペンギンのスポンジ(体洗う用)を買っていました。

お風呂場には置かずに寝室にいつも飾ってるみたいです。

最後に

四国水族館スロープ
シャレたスロープ

四国水族館フロア雰囲気
雰囲気のよいフロア

四国水族館は全体的にオシャレな作りになっています。
なので家族連れに限らずデートスポットとしてもオススメです^ ^

また、四国水族館から車で20分くらいのところにはレオマワールドという遊園地があり、レオマワールドの隣には レオマの森 というホテルがあります。

レオマワールドを満喫して、レオマの森に泊まって、四国水族館を見て回って帰る!というプランをオススメします(^○^)

関連記事

オススメ記事

おもちゃ


トップ移動



ブログランキング・にほんブログ村へ